女性向け

バツイチ女性がモテる3つの理由 実は独身女性よりも婚活で強い!

こんにちは!

今回はバツイチの女性(子供なし)について、お話ししたいと思います。

女性の皆さんは、バツイチと聞くとネガティブな印象がありますよね?

しかしながら、現実にはバツイチ女性の方が、婚活に苦戦せずに、すぐに再婚している事実があります。

私の知人女性も離婚後、1,2年で再婚しています。

なぜそのような結果になるのか、理由をご説明したいと思います。

理由1 夢みていない

最初の理由は、恋愛に夢見ていないことです。

女性は誰しも、恋愛に夢見ており、少女漫画や、ドラマの物語を自分も体験できることを望んでいます。

しかしながら、それらはフィクションであり、バツイチ女性は現実に難しいことを理解しています。

実のところ、男性は恋愛に全く夢を見ていないので、女性の夢見がちな部分にウンザリしています。

男性がモテるためには、女性に夢を見させることがマストであるため、男性は無理して女性の望むことを演じています。

ここで、バツイチ女性なら、そのような要求がないので、男性も自然体で接することができ、非常に楽なわけですね。

男性が結婚を意識するのは、女性から癒しが得られたときです。

自然体でストレスフリーな状態を許してくれるバツイチ女性は、男性から非常に魅力的に映るのです。

理由2 失敗を自覚している

バツイチになるということは、人生に失敗したことを自覚せざるを得ません。

多くの女性は、バツイチになることにより、自分自身の自己評価が下がります。

しかしながら、実はその自己評価は正しく自分自身を自覚する良い機会になります。

なぜなら、多くの女性は恋愛において男性より強者であることから、自分自身を過大評価してしまっています。

この過大評価によって、自分よりスペックの高い男性が自分と釣り合っていると勘違いしてしまい、婚活に失敗してしまいます。

いわゆる、高望みです。

バツイチ女性は、恋愛市場で強者でなくなったため、正しい自己評価をするため、自分と釣り合った男性を探します。

さらには、正しい自己評価は、正しい努力と結びつきます。

奢ることなく、女性として成長することから、男性からは魅力的に映り、早くに成婚するのです。

理由3 男性はバツイチを気にしていない

これは男性の本音で、基本的にタブーなのですが、実は男性はバツイチを気にしていません。

むしろ、恋愛経験豊富な女性よりも、ちゃんと筋を通して結婚して失敗しているので、バツイチ女性の方が好印象だったりします。

バツイチというのは、あくまで婚姻制度上の問題であり、実のところ、やっていることは、恋愛関係・同棲関係となにも変わりません。

紙切れ一枚の問題なので、メンタル上は大差ないと考えるのです。

たしかに、20代で初婚の男性であれば、バツイチに抵抗はあります。

しかしながら、30代を超えて、周りが結婚、子育て、離婚する人が増えて、話をしていれば、何が大事なことなのか理解しています。

まとめ 大事なこと

以上から、バツイチ女性は、女性が思うほど不利な条件でないことが、ご理解いただけたでしょうか?

しかしがら、いずれの場合も、バツイチは失敗だ、という認識が重要です。

失敗したことを、反省して努力しよう!という「前向きさ」と「謙虚さ」「素直さ」に、男性は好印象を持つのです。

これが、バツイチはモテるんだ!と思った瞬間に、再婚は不可能だと思ってください。

チェックポイント

・バツイチは失敗という意識を持つ、反省する

・過去の反省から「前向き」「謙虚」「素直」に努力する

次回は、バツイチ子持ち女性についてお話ししたいと思います。

こちらは、今回より複雑な条件となりますので、要チェックです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。