スキルアップ

婚活 ファッション 男子オススメ  【恋愛経験無しでも大丈夫!】

ファッションは普通で良い!

こんにちは!ブルテンです!

本日は婚活ファッションについて、お話ししたいと思います。

婚活に際して、まず重要なのは見た目です。

身もふたもないですが、第一印象が良いか悪いかで、その後の婚活の成否が決まってしまいます。

ファッションセンスなんて自信がないよ!

アパレルショップに着ていく服がない!

と、お思いのアナタ、大丈夫です。私もそうです(笑)

安心してください、婚活では、高レベルなファッションセンスは必要ありません。

ファッションセンス100点を目指すのではなく、50点あれば十分なのです。

なぜなら、つりあいの法則にあるように、婚活は総合力が大事です。

例え、ファッションセンスが低くても、ほかの部分でカバーすれば良い。

まずは、足切りされないように、「普通の人」になることが大事です。

ユニフォーム(制服)を作ろう!

学生の時は、毎日制服で楽だったなあ。

私服選ぶのめんどくさい。

家ではジャージで朝から晩まで過ごすよ。

上記は全部 私のことですね(笑)

さて、アドバイスですが

婚活で着ていく服ですが、男性の場合は「シンプル」かつ「爽やかさ」を意識してください。アパレルショップの店員さんに、全身コーディネートしてもらうといいですよ。

シンプルでさわやかな服なんて、わからないよ!

店員さんにお願いするなんて、無理!。

服屋に着ていく服がないくらいダサいのに、内心馬鹿にされているのでは、、、

怖い!

はい、巷の婚活本や、婚活サイトのお約束のおすすめですが、我々はファッションセンス0点なので、そのようなことを言われても、全く理解できません。

店員さんとコミュニケーションなんて、無理です。

アドバイスしている人たち、特に女性は、ファッションセンス80点以上はあるので、上記のようなアドバイスをしますが、我々はジャージで日常的に生活している0点の人間なのですから、アドバイスが的外れなのです。

そこで、我々にもわかるように、簡単に服装を記載します。

下記、服装を複数枚購入しユニフォーム(何も考えなくてよい制服)として婚活に臨むのです。

下記に代表例を記載します。

写真を参考にしてください。

・ボトムス: ベージュのチノパン、グレーのスラックス



・インナー: 白、黒、紺系のシャツ



・靴: 

春夏 白 or 青のスニーカー(非スポーツ系)


秋冬 アースカラーの革靴(ミドルブランド)



・靴下: 季節により、ロー、ハイソックス使い分け 黒系


・アウター:上記 インナーと色の被らないジャケット 黒 、紺、グレー  ミドルブランド


・カバン: リュックサック以外のバッグ ジャケットだとトートバッグ


・時計: なんでも良いが、男子が大好きなGショックなどは目立たない黒色のみ。スマートウォッチはネタになるので良いが、なるべくならApple watchが良い


上記を、着れば、50点に到達できます。

巷にいる普通の人 つまり ビジネスカジュアル が シンプルでさわやかな服装なのです。

ビジネスで使用するものなので、技術者にありがちな、ゴテゴテしたポケットたくさん機能性重視な衣類は完全にNGです。

学ランなどをイメージして、なるべくスッキリ、シンプル、柄なしを選択してください。

また、アウターとカバン以外は、ユニクロで十分です。

ただし、ボトムスとインナー、靴は消耗品ですので、1シーズンごとに買い替えてください。

この買い替えが、清潔感 さわやかさ につながります。

一方、アウターはユニクロNGです。

アウターは2万円~3万円くらいで、数年間は使用できるものを購入しましょう。

こればかりは実店舗に赴き、店員さんに相談するしかありません。

私服でも仕事でも使えるジャケットを探していると伝えれば、見繕ってくれると思います。

ビジネススーツを売っている紳士服専門店の方が、敷居が低いですし、失敗しても仕事で使うことができますので、オススメです。

そして、カバンは、ハイブランド品を購入した方が吉です。

なぜなら、ハイブランド品のカバンを持っているだけで、その他がユニクロでも、周りの人がファッションに気をつける人なんだと勘違いしてくれます。

例えば下記のようなものが普段使い(ジャケットを着ない春夏)には良いでしょう。



また、ハイブランドのカバンは資産価値があるため、高級品(10万円以上)は長く使っても、あまり値段が下がりません。

長年使った服は捨てるしかありませんが、カバンは高値を維持しており、メルカリなどで高額で売却できるので、コスパが良いのです。

カバンに10万円なんて無理、という方が普通だと思いますので、その場合もメルカリなどのフリマサイトで中古品を探すのが良いです。2~5万円も出せば、普通に使う分には問題ないものが購入できます。

自分に合わなければ、再度フリマアプリで売却すれば、ダメージは少なく済みます。

例えば20,000円で購入し、丁寧に扱えば、数年後にも20,000円で売却することができます。

※手数料送料で実際の手取りは17000円程度になります。

機会があればフリマサイトでのブランド品の目利きなどについて説明したいと思います。

なお、リュックサックはNGです。

リュックサックの機能性の高さは十分承知しているのですが、世間がリュックサックをフォーマルで使わないと思っている以上、婚活の場でリュックサックは適当ではありません。

まとめ

婚活における男性ファッションは、ビジネスカジュアルを基本としましょう。大切なのは、古くてクタクタになった服は捨てて、新品を着ることです。

また、アクセントとしてハイブランド品のカバンを持つことで、40点から60点になることができるので、足切りに合う確率が一気に減ります。

個性あるファッションなんて何もわからない、と悩まずに、婚活は定形のユニフォームを着ていくと考えれば、気持ちが楽になるのではないかと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

お時間ありましたら↓「にほんブログ村」ランキング投票ボタンを押して頂けると幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村